デザイン組子


KUMIKO

日本の伝統技術を使った現代建築と調和する空間デザイン

日本古来の伝統建築における、
建具・欄間・書院といった所に取り入れられている柄の一つで、
飛鳥時代から受け継がれて来たと言われいます。
細く割った桟を刻み組みつけて、地組と言う正三角形を作り、
その中に「葉」と呼ばれるパーツを組み込んでいきます。
繊細さを求められ、0.1ミリの狂いも許されないほどの
技術を求められる技法です。
現代では店舗・ホテル・公共施設など
装飾品・間仕切りパーテーション等に多く使われています。
OOTANIでは組子の美しさを活かし、
新しいデザインとの調和で japan modern「和モダン」を
提案いたします。


主な組子製品

組子祭礼品

納品までの流れ

まずはお気軽にお問合わせください

お客様のご要望・ご予算をお伺いいたします。手書きの絵や雑誌の切り抜きがあればスムーズにお客様のイメージに近づくことができます。

お見積もり・図面のご提示

お見積もり・図面にご納得いただけましたら契約となります。ご契約後のキャンセルはいかなる理由でもお受けできません。よくご検討の上ご契約お願いいたします。

現地確認・お打ち合わせ

現場に応じて図面やお見積もりの変更がある場合はご相談させていただきます。例といたしましては「壁に凹凸がある」「強度が足りない」「照明器具などがあり設置に問題がある」等が考えられます。

制作・設置・納品

制作期間はおおよそ2〜3週間です。但し、製品や制作状況により変わりますので予めご了承ください。設置後のアフターサポートも万全です。不備や疑問点がございましたらお気軽にご相談ください。

大谷建具技巧

〒596-0046 大阪府岸和田市藤井町2丁目6-26 藪吉ビル202号
TEL:072-493-8608 FAX:072-493-8668

お問合わせ 電話 アクセス ページトップへ
Copyrights © 大谷建具技巧 All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載 Produced by ホームページ制作 大阪 櫻井WEB制作事務所